サプリメントやグリーンスムージーで補給|1粒に凝縮された栄養

サプリ

視力を回復する

目

目のサプリメントはかなり凝縮されて作られているために、1日の摂取量が少ないです。販売されている量もかなりたくさん入っています。普通なら2週間程度ほどしか入っていませんが、それ以上に2か月分くらいは入っています。

詳細を確認する...

99%の人が痩せた

酵素

酵素は健康や美容整えるということで、現在多くの人から注目を集めています。その中でも特に女性からの人気が高く売り上げを伸ばしているのは、ベルタ酵素です。その理由は多くあります。

詳細を確認する...

糖質制限ダイエットの詳細

ダイエット

糖質制限ダイエットは炭水化物の糖質を制限する代わりに、たんぱく質や脂質は制限しないというダイエット方法です。安い炭水化物で食事を構成することができないため、食費が高くなる傾向があります。また完全に炭水化物をやめるのではなく、炭水化物の量を減らすという方向にシフトしています。

詳細を確認する...

作り方と注意点

作り方について

グリーンスムージー

グリーンスムージーは芸能界でも世間一般でも非常に愛飲されているものです。ここでは、そのグリーンスムージーの作り方について書いていきます。まずは材料の準備です。葉野菜とフルーツを用意しましょう。葉野菜というのは、たとえば、ほうれん草があります。ただし、苦味がかなりあるので、最初は水菜や小松菜をえらぶと無難です。また、フルーツについては、オレンジ、バナナ、桃など、自分の好きなもので手に入りやすいものを用意しましょう。これで材料の準備は終わりです。あとはミキサーを用意したら、あとは調理です。ただ、調理といっても、これらの食材をミキサーにかけるだけです。食材をミキサーでどろどろの状態にしてときどき水を入れると完成です。

材料選びについて

グリーンスムージーの作り方は非常に簡単ですが、その材料選びには注意が必要です。それというのも、グリーンスムージーに適していない食材もあるからです。たとえば、でんぷん質の野菜は避けた方が良いです。キャベツ、ブロッコリー、オクラなども食材としては適していません。この理由は、これらの食材を体内に入れるとガスが溜まりやすくなるからです。また、フルーツは入れて構いませんが、それは甘いものを入れても良いというわけではありません。たとえば、ヨーグルトなどは適していません。もちろん、砂糖も入れてはいけません。あとは、フルーツに関しては、皮を向いてからミキサーにかける人が多いですが、皮ごとミキサーにかけたほうが効果があります。